お薦め旧譜

★HP管理者の独断ですが“うわ〜この歌すごいじゃん!”と思った名曲(独断です)や、カラオケ大会でよく歌われている歌をを長期間推薦盤として取り上げて掲載していきます。
是非聴いてください、そして買ってください、素晴らしい歌ですから。


      2017年02月08日発売     大木あつし    愛終グラス
 作詞:高畠じゅん子   作曲:樋口義高   編曲:
川村栄二
CD-CRCN-8031  

2014年2月5日に発売の大木あつしメジャー第1弾「夢でいいから」がスマッシュヒットとなり今回は芸名も“惇史”から“あつし”に改名して心機一転このきらびやかな作品で、勢いに乗って発売です。

  

   
      2018年04月25日発売     長保有紀    お酒でワルツ
 作詞:さいとう大三   作曲:原鈴木淳   編曲:
前田俊明
CD-CRCN-8142  CT-CRSN-8142  

長保有紀の新曲は、“今夜はお酒 朝までお酒” というサビのフレーズが印象的な快心作!!
前作「露の花」がスマッシュヒットした長保有紀の新曲は、印象的なサビのフレ ーズ“今夜はお酒 朝までお酒” がセールスポイントです。

  

   
     2018年02月7日発売     津吹みゆ    哀愁の木曽路
 作詞:たかたかし  作曲:四方章人  編曲:
蔦将包
CD-CRCN-8118   CT-CRSN-8118

 デビューから3年、望郷三部作「会津・山の神」「望郷恋歌」「雨のむこうの故郷」を経て、新たな 一歩を踏み出します。
失恋を経験した女性の一人旅、失恋の切なさと秋の木曽路の美し さが重なる作品です。
津吹みゆさんの伸びやかな声が郷愁を誘います。


  

   
     2017年09月27日発売   森山愛子  会津追分
 作詞:麻こよみ  作曲:水森英夫   編曲:丸山雅仁

 「待ったなしだよ人生は」から約1年ぶりのシングルは、今カラオケファンがもっとも好んで歌うご当地ソングの王道で勝負! 初の“ご当地ソング”の舞台として憂いを秘めた「会津」に求めました。
一途な純愛を歌い上げた今作は、作詞:麻こよみ 作曲:水森英夫のコンビでカラオケ演歌の決定盤を狙います。


  

   
     2017年12月13日発売(アルバムより)   瀬口侑希  海峡わかれ雨
 作詞:水木れいじ  作曲:北原じゅん  編曲:
馬場良
CD-CRCN-41261(瀬口侑希プレミアムベストより)

 海峡わかれ雨 この歌は1988年1月25日に愛媛県今治市出身のクラウンレコード真帆香ゆりさんがシングルで発売。
真帆香さんのデビユー曲として発売されスマッシュヒットしました。
業界内ではいまだに“良い歌”の評価があり今回瀬口侑希さんがアルバムでカバー。
瀬口侑希さんの歌唱も見事です。


  

   
     2017年12月6日発売     石橋みどり サヨナラはNEVER AGAIN
 作詞:湯川れい子  作曲:神山純一 編曲:
神山純一
CD-CRCN-8110

国際線客室乗務員として、世界を駆け巡り海外のコンサートで聞いたジャズに魅せ られ、マーサ三宅に師事しスタンダードジャズのプロシンガーを目指す。
2002年第 18回「日本ジャズヴォーカル賞」新人賞を受賞して以来、精力的に歌手活動を開始、 2011年第4回「沢村美司子優秀歌唱賞」受賞。
今作「サヨナラはNEVER AGAIN」は恋の終焉を感じながらも別れを受け入れる事が 出来ない。切ない女心を歌いあげます。


  

   
    2017年11月15日発売    城之内早苗    酔月夜
 作詞:喜多條忠   作曲:岡千秋   編曲:
蔦将包
CD-TECA-13804  CT-TESA-13804

 城之内早苗さんの「酔月夜」は作詞:喜多條 忠氏、作曲:岡 千秋氏”最強コンビによる演歌です。
ご好評いただいたぬくもり演歌路線とはちょっと違う、大人の女性の香りが漂う魅力的な演歌に仕上がりました。


  

   
    2017年1月15日発売    あさみちゆき    四畳半の蝉
 作詞:結木 瞳   作曲:山崎ハコ   編曲:
伊戸のりお
CD-TECA-13805  

 2017年のの第50回作詞大賞、最優秀新人賞作品に山崎ハコさんが曲をつけた作品ですが、凄い!凄みのある作品です。
徹頭徹尾暗い!詩、最後まで暗いまま、この究極の暗さは森田童子さんを髣髴とさせます。
大好きです!こういう歌。


  

   
       2017年9月6日発売     入山アキ子   知床岬
 作詞:悠木圭子   作曲:鈴木淳   編曲:
前田俊明
CD-TECA-13781  CT-TESA-13781

 恩師 鈴木 淳、悠木圭子のゴールデンコンビの書き下ろし。
ますます磨きのかかった入山アキ子の魅力が光る楽曲が完成!
入山アキ子さんの抑え気味な“しっとり”とした歌唱が抜群です。


  

   
      2017年7月19日 発売     パク・ジュニョン  涙の流星
 作詞:石原信一   作曲:浜圭介   編曲:
若草恵
CD-KICM-30805 CT-KISX-30805

 パク・ジュニョンさん、今年でデビユー5周年。
昨今活躍目覚ましい彼が放つ1年ぶりの新曲は、男心を綴った硬派なバラード、離れて暮らす“愛しい人”への思いを、きらめく夜空にオーバーラップさせた作品です。


  

   
        2017年7月19日発売     安藤みゆき  答えはひとつ
 作詞:安藤みゆき   作曲:安藤みゆき   編曲:
安藤みゆき
CD-YZME-15163  

 当社が制作しているテレ玉の番組「「歌の彩は」でMCを担当して頂いてる安藤みゆきさん。
シンガーソングライターとして大好きです。この歌も“結婚式で歌ってみたい”歌です。
今作も安藤みゆきさんのキャパシーを感じます。


  

   
    2017年2月22日発売     山口瑠美  想いでの酒場
 作詞:麻こよみ   作曲:四方章人   編曲:南郷達也
CD-TECA-113739  CT−TESA-13739

前作「夕顔の坂」から一年。山口瑠美さんの2017年新曲シングルです。
日本酒ソムリエの資格も持つ山口瑠美がお酒をテーマにした曲で勝負します。
ヒット曲には色々の要素があると思いますが、“歌い気持ちの良さ”ではこの曲は抜群です。


  

   
2016年11月9日発売    安藤栄子 かささぎ
作詞:堀あかね    作曲:山中博     編曲:松井タツオ
CD-VZCG-10565 CT-VZSG-10645

 七夕の夜、織姫と彦星の逢瀬のため、天の川に羽を広げて橋を作ったかささぎ。
忘れられない人への想いをかささぎにたくして…健気な女性の切なさを歌います。
カラオケ&舞踊曲としてお楽しみください。


  

   
      2007年4月4日発売    坂井千春   冬海峡
作詞:曲保   作曲:宮下健治   編曲:松井タツオ
CD-TKCA-9019 
 
 タレントさんも名古屋中心に活動してるし、楽曲の発売も7年前、それが関東のカラオケ大会でもよく歌われています。
良い歌ですね〜、歌い気持ちのいい歌だと思います。
今後もじわじわ伸びてきそうな気がします。


  

   
     2010年4月1日発売    Nobby  母の鞄
作詞:
仙孝緒 作曲:岩上峰山 編曲:岩上峰山
CD-CRCN-1762
 
 発売したアルバムの中の曲、「母の鞄」が好評で2010年4月、シングルカット発売、2014年クラウンレコードに移籍。
クラウンでも、「母の鞄」「袖にふる雨」を発売。


  

   
2012年9月19日発売    石原詢子  よりそい草
作詞:森坂とも 作曲:水森英夫 編曲:石倉重信
CD-MHCL-2137 CT-MHSL-8
 
 良い歌です、テンポもいいし詩も良い、曲も良い、とっても歌い気持ちのいいう歌だと思います。
石原詢子さんの代表曲の1曲になればって思います。


  

                                                 JASRAC許諾番号9009173001Y31018

トップヘ